レターNo.99「生産性を向上させる“カギ”」(2021年11月1日)

 秋の終わり、冬の始まりを肌で感じる感傷的なシーズンに入りました。皆様お元気にご活躍のことと拝察申し上げます。
 東京都のコロナ感染者数は、10月に入ってから急激に少なくなり、この状態を維持して欲しいと祈るばかりです。未だ未だ気は緩められませんが、ワクチン効果は絶大です。

 コロナ禍、どの企業でも話題に出るのが、生産性の向上です。具体的には「無駄をなくす」「仕事の効率化」「新しいチャレンジ」です。先ず“なくすべき無駄な仕事”とは、自己防衛からくる「自己満足の仕事」だと私は思っています。
 「私は忙しい!」「私は時間がない」という言葉を使っている人に限って、「自己満足の仕事」をしているように思うことがあります。例えば、次のようなものです。

□チーム内の資料なのに、必要以上に綺麗につくる(時間をかけて)
□上司のチェックを恐れてか、細かい情報まで羅列する(時間をかけて)
□「ここまでしなくてよいのに」と言われるような細かい作業(時間をかけて)
□誰かに相談すれば済む事も、一人で長々と抱え込む、考え込む(時間をかけて)
□重要性・緊急性はないが、過去からの継続仕事を最優先でする(時間をかけて)

 「自己満足の仕事」からは、“私はしっかり仕事をしています”“私は責任を果たしています”等、言動から、不思議に「自己防衛心」が伝わってきます。
 時間をかけても、その仕事に価値が有ればよいのですが、実はもっと大切な仕事、やらなくてはならない仕事があるのでは、と感じ取れるのです。
 だから、リーダーは気を付けましょう。重箱の隅をつつくような仕事をメンバーにさせてはならないのです。

 無駄な仕事を無くしていくことは、メンバーを「楽」にすることです。メンバー1人1人にもっと能力発揮(新しい挑戦)をしてもらい、仕事を前進させるためです。考えて、知恵を出すためには時間が必要です。
 しかし、新しいチャレンジには、必ずおつりが付いてくるものです。抵抗勢力です。「今までのやり方で問題ないでしょう・・」「これをするのならもっと考えて・・」等、前に進ませないためのブレーキを踏むのです。これらは、「自己満足の仕事」と同様の「自己防衛心」です。「今まで通りのやり方で問題がない」「新しいやり方にはリスクがある」等、このブレーキは何の根拠もない「無意識の偏見」です。これを「アンコンシャス・バイアス」と言います。

 アンコンシャス・バイアス(Unconscious Bias)とは、「無意識の偏見」「無意識の偏ったものの見方」等と訳され、個人の過去の経験に基づく、“無意識の思い込み”のことを言います。
 「アンコンシャス・バイヤス」の正体は「自己防衛心」です。脳がストレスを回避するため、無意識のうちに自分に都合がよいよう、解釈して起きるのです。イノベーションを起こせるか起こせないかは、この無意識の「自己防衛心」との戦いによるのです。しかし、「無意識」で有るがゆえに、バイヤスに気づくのはなかなか難しいのです。

 誰しも時間に追われ、心に余裕のない時は、この無意識のバイヤスに振り回されやすいので注意をしなくてはなりません。
 例えば、スポーツの試合時には、監督やコーチが「タイム」をとります。興奮している選手を冷静にさせる時間が必要だからです。
 私達も時々「タイム」をとって、思考が自己防衛になっていないかを見直してみましょう。「タイム」&「プレイ」です。
 チームが上手く機能していなかったり、メンバーが力を発揮していない時は、もしかしたら、リーダーの無意識の「自己防衛心」が働いているのかもしれません。

 無数にあるアンコンシャス・バイヤスに対処する第一歩は、『この言動は、アンコンシャス・バイヤスかもしれない・・?!』と、先ず、疑ってみることです。それだけで、確実にコミュニケーションは変わってきます。アンコンシャス・バイアスを放置すると、組織と個人に悪影響、悪循環を与え大変非効率です。
 生産性を向上させるカギは、私達の日常の無意識からくる「自己防衛心」を取り除くことです。

 

   アンコンシャス・バイアス クイズ
     あなたのバイヤス度は?!

 ・血液型で性格判断をすることがある
 ・「親が単身赴任中」と聞くと親は男性を連想する
 ・「常識」や「当たり前」などの言葉をよく使う
 ・受付、事務職と聞くと女性を連想する
 ・リーダーや管理職になりたい女性は男性に比べて少ないと思う
 ・子育て中の社員が責任ある業務を行うのは難しいと思う
 ・共働きで子どもが病気になった場合、母親が休んだほうがよいと思う
 ・LGBTに対して戸惑いを感じる
 ・障がい者はルーティン・ワークしかできないイメージがある
 ・年配になるほど頭が固くなると思う

 

LOVE
植田亜津子

〒112-0004 東京都文京区後楽2丁目2番17号 NBD三義ビル

03-3812-9111(代) / FAX.03-3812-8213

お問い合わせ