研修のねらい

 1.コンプライアンスをベースとした渉外活動の基本について意識・知識・技術面を理論と実践から学ぶ

 2.使命感を持ち自律的に渉外活動を実践できる担当者を育成する

 3.お客様から信頼と好感を得ることができる担当者を育成する

 

対象者

 初級行職員(2年目以内程度)

 

 

研修日数

 3日間
 ※研修日数はご要望に合わせ、ご提案させていただきます。

 

 

研修カリキュラム

1.渉外担当者に期待される役割
  (1)時代認識
  (2)コンプライアンスの徹底と積極的な業務への取組み
  (3)渉外担当の役割とは

 

2.好感と信頼を得る渉外担当者に
  (1)渉外の心構え
  (2)事前準備の重要性
  (3)選ばれる渉外として

 

3.訪問活動の基本
  (1)訪問の基本ステップ
  (2)お客様との対話のすすめ方
  (3)ロールプレイング
  (4)既存先訪問時の心構えと留意点

 

4.提案セールスのすすめ方
  (1)セールスについての考え方
  (2)情報の重要性
  (3)セールスはステップを踏む
  (4)提案セールスの実際
   ~自金融機関の取扱い商品~
    ①安全性預金
     ・定期  ・積金
    ②個人ローン商品
    ③リスク商品
     ・投資信託 ・国債
             等

5.ロールプレイング発表

 

6.トップセールスへの道
  (1)能力管理と自己啓発
  (2)目標管理と顧客管理
  (3)アクションプランの作成
  (4)自己宣誓