研修のねらい

 OJTを受ける側として、知っておきたい職場内教育の基本、態度等を身に付け、OJTの意義と学ぶ姿勢を理解することをねらいとします。
 特に、チームワークの重要性や、上司・指導者とのコミュニケーション、上手な指示・命令の受け方等について学習し、仕事に対して受け身ではなく、自ら質問し、自律的に行動する職員となるよう方向付けし、職員のレベルアップを目指します。

 

対象者

新入職員、若手職員

 

研修日数

1日間
※研修日数はご要望に合わせ、ご提案させていただきます。

 

研修カリキュラム

1.OJTの意義
  (1)組織(チーム)で働く
  (2)若手職員への期待
  (3)OJT、off-JT、SD

2.育てたいと思われる職員になろう
  (1)好かれることの大切さ
  (2)全ての土台となるコミュニケーション
   ①コミュニケーションの重要性と難しさ
   ②肯定的自己表現力を磨く

  (3)職場のコミュニケーション
   ①上司・先輩とのコミュニケ-ション
   ②注意の受け方・褒められ方

  (4)物事を多面的に捉える
   ①合理・非合理な考え方
   ②ケーススタディ

3.自己啓発のすすめ